ブログ

2024-03-21 22:59:00

やがて震災から3ヶ月。時間は止まったままのような光景を目の当たりにして感じたこと

IMG_2781.jpeg

地震でこんなにも段差が、、、。

数日に分けて珠洲への搬送をさせていただいております。入り口に大きな段差ができてしまっており、ストレッチャーも車椅子も持ち上げないといけないような段差です💦

今日は冷静に入り口をみつめなおし、ギリギリまで寄ってみました✨この状態でリフトおろしたら👌でした😊✨

今日は青空が見えたり、吹雪いたりのお天気でした☀️⛄️

珠洲へ行く側の能登里山道路は先週より通れる道が長くなり、のと里山ICまで行けました。が、しかし、道は悪路のため慎重に🚗

金沢へ戻る道は、穴水を通って七尾へ抜けるルートは変わらずです。何度行っても時間が止まってしまってると感じるので、瓦礫の撤去がもう少し進まないものなのだろうかと素人の私は感じています。

あの悲しくなる光景をずっとみている現地の方々の心境を思うと一歩踏み出すにも何をするにもやるせ無い気持ちになってしまうように思います、、、。

笑顔にもなれないとさえ思ってしまいます🥲簡単では無いのかもしれないですが、これが震災からやがて3か月を迎える光景なのかと思ってしまうのです🥲忘れてほしくないです。

旅行割も経済を回していく意味で大事かもしれないけど、被害が大きかったエリアに行き時間が止まってしまったような光景を目の当たりにすると気持ち的には複雑ですね💦